1. ホーム
  2. 株の売買
  3. 株式の売買

株式の売買

証券口座を開き、投資する銘柄が決まったなら、あとは取得するだけ!投資する銘柄選びは難しいですが、売買方法に関してはそんなに難しくありません。ネット通販する感覚です←これが怖い。。

売買までの流れ

証券会社ホームページにアクセス→IDとパスワード入力しログイン→証券口座に入金→入金確認後お目当て銘柄検索→買い注文を出す→取得完了!

…的な流れです。簡単!!笑

管理人もよく使う、証券会社を選ぶで紹介したマネックス証券で説明していきます。サイトアクセス後、ログインすると口座内トップページが出てきます。

入金までの流れ

~トップページ画面~

トップ画面

~金融機関選択画面~

金融機関選択画面

~金額入力画面~

金額入力画面

~内容確認画面~

内容確認画面 画像元:マネックス証券

以上で証券口座に入金完了です!画像2つ目の金融機関口座を持っていない方も入金できますが、振込手数料が発生するのでオススメしません。上図金融機関なら手数料も無料ですし、入金指示したらすぐに反映されるので、口座開設することをオススメします!!とくにオススメは楽天銀行です。理由は証券会社を選ぶに記載しています。

出金についてはトップ画面の出金指示から行えます!

株取得までの流れ

入金確認後、お目当ての株を取得します。

~トップページ画面~

トップ画面

~銘柄情報画面~

金融機関選択画面

~銘柄注文画面~

金額入力画面

~内容確認画面~

内容確認画面 画像元:マネックス証券

以上で株取得完了です!ネットだとお買い物感覚で取得できてしまうので、ある意味恐ろしい…。銘柄注文画面に『成行』とありましたが、値段を指定せずに注文を出すことです。この『成行』注文は確認画面で上限額が表示されますが、上図右の売気配の値段で取引されます。『指値』を設定すれば自身の好きな購入価格で注文を出せます。とくに指定がなければ成行で注文を出せばOKです!

取得株数について、最低単位が決まっています。基本は100株単位です。ワン株やミニ株なら100株未満でも取引できますが、優待がもらえない、銘柄数が少ないなど制限があります。

取得した株を売却する場合は、銘柄情報画面の『現物売』をクリックするとよいです。買い注文を出したときとほぼ同じ手順で売却完了します!

取引できる時間

時間外前場休憩後場時間外
~9:009:00~11:301時間12:30~15:0015:00~

赤文字の時間帯がリアルタイムで取引できる時間です。休憩、時間外は注文は出すことができますが、取引時間になるまで約定されません。時間外ではメンテナンスや、受付時間外になると注文も出せません。正直、取引時間はあまり気にしたことないです…。