1. ホーム
  2. 初めての方
  3. 株投資の心構え

株投資の心構え

  • 投資資金は別腹!
  • 根気と忍耐!
  • リスク管理の徹底!

この3つは絶対に守るべき項目です!

投資資金は別腹!

投資資金=すべての預貯金 - 安心して生活できる預貯金

株投資を始めるのに、生活が不安になるような資金は出さない。借金して行うなど言語道断です。(*レバレッジも借金の一種。)もし、投資用と決めた資金がなくなったとしても、生活は今までと変わらないぐらいが丁度良いです。

株投資は、元本が保証されている訳ではありません。行う際にはすべて自己責任となります。得は無限に喜ばしいですが、損は各個人が受け入れられる範囲に留めなければなりません。

根気と忍耐!

株投資に限ったことではないとは思いますが…。まず学び続ける根気!学んだら実行!投資ですので結果が出るまで待つ忍耐、その出た結果に納得し、受け入れる忍耐が必要かと思います。

株投資をすると*証券取引所が開いている日は常に株価が変動するので、日々変動する株価に耐えねばなりません。(特に始めた頃はすごく気になる。)

それに、株式を保有していた企業を後日改めて調べると、見落としがあり、実は自らの投資基準にそぐわなかった!なんてことも…。そんなときは株式取得時の株価より下がっていても売却せざるを得ません。(損失を納得したうえで売却する。)少しでもそうならないようにしたい!…また学ぶに戻る、と。ループします。

リスク管理の徹底!

『知らないことが最大のリスク!!』
『知っていても管理できなければ意味がない!』

投資を行う際に、自分がなにをしようとしているのかを知ることが大事!初めての株投資でも述べたように、株投資は企業を買うこと。企業が現在保有している資産価値に投資するのか、企業が保有している資産が今後生み出す利益に投資をするのか…など、いろいろ変わってきます。(なんとなく好きでも良いと思います。)例を挙げてみましょう。

~資産価値に投資~
現在一株あたり、100円の資産価値を持つA社(借り入れなどなく純粋な資産)。株価(取得できる価格)が一株あたり50円でした。買う?買わない?管理人は買います!
※100円の価値のものを50円で取得した!!

~生み出す利益に投資~
現在一株あたり、100円の資産価値を持つB社。株価が一株あたり100円でした。しかし、B社が保有している資産が毎年必ず一株あたり50円以上の利益を生み出します。買う?買わない?管理人は買います!!
※100円の価値のものを100円で取得した!だが、来年には投資した100円に企業利益の50円以上が付いてくる!!

~なんとなく好き~
資産価値や毎年生み出す利益がわからない!でも商品やサービスが好き!(いつも利用するコンビニとか、いつも食べるお菓子とか)ものすごく人気だし、最高なの!!買う?買わない?管理人は…考え中。
※ものすごく応援したいけど…赤字だったらとか考えてまう。

長期投資はこんな感じで、自分がなにに対して投資するのかを知りながら投資先を決めます。至ってイージーです。

資産価値や、生み出す利益、商品やサービスの良さ…などを天秤に掛け、自分が最良と思う企業の株を買うんです。そして、持てる資金の中からどのくらいの資金を投資するのかを割り当てます。(管理ですね。)

現数字上どんなに良くても、100%利益が出るとは言えないのが株投資ですので、割り当てる資金が許容範囲内(得も損も含めて)でないと管理できていないことになります。お金の動きを管理下に置きましょう!

お金は使う人次第で様変わりします。しっかりリスク管理をして、有意義な投資ライフを!!